初めてでも安心!ホームページ作りの基礎知識を学ぼう!

ホームページを作る時まず用意すべき物は?

ホームページを作ってみたい、けど何から始めれば良いか分からないという方はいませんか?ホームページを作った事がないと、まず何が必要なのかも分からないですよね。
ホームページを作るために、まずはサーバーという物が必要になります。これはネット上に自分のホームページを公開するための、倉庫のような物です。これがないと、せっかく作ったページを公開する事ができません。
サーバーはレンタルする事ができるのですが、中には無料で貸してくれるサービスもあります。仕事などで本格的に使うのでなければ、とりあえずは無料のレンタルサーバーで十分です。有料の物に比べて、容量の制限があったりもしますが、ちょっとした個人のページを作るだけなら十分な機能が揃っています。
契約しているプロバイダーが、サーバーをレンタルしている事もあるので、それを利用するのもおすすめです。

手軽にホームページを作りたいならツールを活用しよう

サーバーの準備ができたら、後は公開するページを作るだけです。しかし、このページを作るというのが、初心者の方が躓きやすいポイントでしょう。
本来ホームページを作るためには、HTMLという専門的なプログラミング知識が必要になります。これを覚えるのは大変ですが、知らなくても簡単に作る方法もあるので安心してくださいね。
それは、ホームページ作成ツールを使った方法です。最近は誰でも簡単にホームページが作れる、作成ツールがあります。これはプログラミングができなくても、視覚的に自由にページを作っていけるので、慣れれば誰でも簡単にホームページが作れます。
このツールですが、無料の物も多数出ているので、まずはそれを使って作ってみましょう。中にはテンプレートを選ぶだけで、簡単に作れるようなツールもあります。

© Copyright Step-up Homepage. All Rights Reserved.